暑さ寒さも、彼岸までとは、本当ですね。各地から、桜の便りも届き始めました今日この頃。

沖野デイサービスにも、採れたての「春」が届きました。

ご利用されている、農家の方から、人参とブロッコリーを頂きました。

 

早速、沖野のお母さん達の出番です。

 

「どれ、洗ってけっから」「どれ、なじょに切んの」

お母さんたちの、連携プレーの素晴らしいこと。

 

ドレッシングも、もちろん手作り。ごまたっぷりみそマヨです。

「もう少し、塩っけあってもいいようだな」「やんべでね~が?」あーでもない、こーでもないアイディアを出しあって、最高の春のごちそうが完成しました。

昼食に、職員・利用者みんなで頂きました。

も~最高でした。