「平成」も、残すところあと10日となりました。今日は、春のぽかぽか陽気に誘われて、みんなで桜を見にいきました。

歩行のリハビリもかねてのお花見。普段なら、「足痛ぐでやんだわ~」「歩ぎったぐねぇ~」と、どこからともなく聞こえてきそうなリハビリの時間ですが・・・

桜を見にいくとなると、足も痛くなくなるみたいです。

デイサービスから、長い廊下をずーっと歩いて老人福祉センターの玄関へ到着。目的の桜の木はもうすぐ。

玄関を出て同じ敷地内の沖野市民センターのお庭を散歩したら到着です。記念に1枚パシャリ☆帰りは、センターの周りの花壇を眺めながらのリハビリお散歩でした。

平成最後の桜、とっても綺麗でしたね。