去る7月27日(土)、沖野東小学校にて夏祭りが行われました。

小学校の児童・保護者の皆さん、地域の皆さんとが力を合わせて開催され、誰でもみんなが楽しく参加できる夏祭りです。

 5月には、初めて運動会の応援に行きました。暑い中体調を崩さないだろうか・・・広い校庭で転んだら・・・

初めての事に不安はありましたが、いざ参加してみると心配ご無用。外に出ると活き活きした表情で応援されていたのです。今回の夏祭りも、きっと楽しんで頂けるはず!参加する!

 昔っから沖野で暮らしておられる利用者さん、住まいは沖野ではないけれど、沖野デイに通って来て下さる利用者さん。みんなで地域の行事に参加して盛り上げよう!!!と、参加することを決めました。

 まず、体育館で沖東ブラスバンドの演奏を鑑賞。大会等で数々の賞を取る実力派の沖東ブラスバンドの皆さん。去年、沖野デイの敬老会でも演奏を披露して下さっています。身近でこんな素晴らしい演奏を聴けるなんて、幸せ~♥みんなで手拍子したり、一緒に踊ったり、楽しい時間でした。


 次に、校庭に出て、こども神輿の応援。『わっしょい、わっしょい』みんなで声を合わせて応援。手作りの御神輿、一生懸命に担ぐ姿に感動!


 

「昔、若い時に私も、お祭りだのって言うとよく手伝いに行ったのよー」「賑やかでいいねぇ~」「素晴らしい演奏を聴かせてもらいました」等、利用者さんからの感想を頂きました。

 これからも、地域と共に元気に楽しく過ごして行きたいと思います。