今日は七五三お祝いもちつき会がありました。ホールで七五三のお話が園長先生からありました。小さいお友達も正座をして真剣に聞く姿がありました。

後ろに観えますは、「わかば神社」。これから、各クラスお詣りをします。

段ボール製の大きなお賽銭を入れて、「みんな元気いっぱい大きくなりますように!!」などなど・・・


 

 

 

 

 

 

 

0歳児から5歳児まで、み~んなお詣りしましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

その後は園庭に移動して、もちつき会!!まずは白いおふかしを臼に投入~!!2歳以上児の皆さんは、かわいいお口に少しずつおふかしを入れてもらっています。

「魔法のおふかしは、もぐもぐするとお餅になる!!」とみんな嬉しそうでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

年長児さんは、園児代表で杵を持ち、もちつきをします。「よいしょ~よいしょ~」みんなが応援しています。

リズミカルで上手です。

次は、赤色のおふかしを投入~!!

 

 

 

 

 

 

 

 

めでたく紅白餅の完成です。ここでついたお餅は、お飾り用になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

給食は、七五三お祝い秋の彩ランチです♪ごはんはその名も「もみじごはん」!!(もみじが入っている訳ではありません。)  お麩の色も秋色できれいですね。

午後のおやつに、みたらし味ときなこ味のお餅を食べました。ごちそうさまでした!!