こんにちは🍒

暑かったり涼しかったりな今日このごろ。外出自粛等で運動不足だったり、気分転換が難しかったりしていませんでしょうか?

沖野デイサービスでは、運動不足と気分転換を兼ねて、さくらんぼ狩りを行いました。

と言うと、「え?」「またまたぁ~」「はぁ?」と、疑念の声が聞こえてきそうですが・・・

実際、「今日、さくらんぼ狩りに行きまーす」とお知らせした際、「またまたぁ~御冗談を・・・」「うそだべぇ?」との声があがりました。

3月に、センター中庭の桜でお花見を行ったのですが、その桜の木が、さくらんぼの実をつけました。


 

 

いざ!さくらんぼ狩りへ出発!まず、格好から入らなきゃね☆大きな籠を背負って。いっぱい採れるといいなぁ~🍒

 


 

その先に、目的や楽しみがあると、普段とは見違えるほどの歩き。


 

中庭に到着して、「うわぁぁぁぁぁぁぁ‼‼‼‼‼‼‼」

ソファーに腰かけて、さくらんぼを眺めます。


 

 

さて、どうやって採ろうか・・・けっこう高い場所にあるなや・・・

 

職員、頑張りました。

「そこそこ!」「もっと上!」利用者の皆さんから応援の掛け声が飛びます。


 

「あぁぁぁぁぁぁ‼‼‼‼‼」「食べてる!」採っては口に入れ、採っては口に入れ。まるで、さくらんぼを食べに来た熊のよう・・・

 

さくらんぼって、甘酸っぱくて初恋の味がするって。こんな感じかな?まるで、映画のワンシーンのような演出のサプライズ!


 

なんだかんだ言いいながら、採れたさくらんぼを、キレイに洗って、1つずつ味見しました。


 

「あま~い♡」「うっ・・・酸っぱい。ハズレ~」


 

そんな、沖野デイサービスのさくらんぼ狩りでした。