8月に入り、暑い日が続いておりますね。「あぢぃ~・・・」と、なんとなく身体がだるかったり、疲れたりしていませんでしょうか?

そんな暑い中、先日、仙台保育園の子供たちが来てくれました。

ダンスや歌を披露してくれた他、利用者のみなさんと手遊びをしたりしてたくさん元気をもらいました。


 

 センターでは、年に数回、このような世代間交流会を行っており、当日は朝から「何時からっしゃ?」「何人来るの?」「まだがやぁ~」と、とても楽しみにして、子供たちが到着するのを今か今かと、待っているのです。

 

 「めぇんこいごだぁ~、あぁ~めぇ~んこいごだぁ~」みんな、普段の数倍?数億倍の笑顔にして元気をくれる子供たちのパワーは、本当にすごいなぁ~と思います。

笑顔は、なによりの健康の秘訣ですね。

明日も、たくさん笑ってで過ごしましょう。